2023年1月27日東洋大学にて外国にルーツを持つ子どもへの<初期対応>を考えるシンポジウムが行われます。

2022年12月26日

2023年1月27日(金)東洋大学で、シンポジウム「外国にルーツを持つ子どもに対する日本語初期指導 ー実戦から見た現状と課題をもとに<初期対応>のあり方を考えるー」が開催されます。

シンポジウムでは、日本語初期指導の現状と課題を議論し、子どもにとってより良い教育環境をどのように整えるのかを考えます。特に<初期対応>が日本語の指導だけで良いのか、幅広い意味での「初期指導」をどのようにおこなっていけるのかを議論する内容となっています。

横浜、東京、そして、私たち地球っ子グループの実践をもとに話し合いが進められます。地球っ子グループの仲間シヤーニカさんや、各グループ代表の芳賀洋子・井上くみ子・髙栁なな枝も登壇予定です。

当日は対面(東洋大学白山キャンパス125記念ホール)とオンラインのハイブリッドで開催されます。どちらの場合も1月25日までに申し込みが必要です。(お申し込みは、 こちらから)

対面会場では終了後に情報交換も行われる予定です。外国にルーツを持つ子どもにかかわるみなさんと意見交換ができる機会にしたいと思っています。ぜひご参加ください。皆さんのご参加をお待ちしています!